◆柏フォレストクリニック◆泌尿器科・老人内科・循環器科・透析

柏フォレストクリニックのご紹介 医療と介護の複合施設を目指します!

インフォームドコンセントの実施

お悩みを詳しく伺い、病状・原因をわかりやすくご説明しご相談の上、各人にあった治療を考え実践していきます。また、痛くない検査をモットーに、特に内視鏡による検査は専用のファイバースコープを使用していますので、リラックスしていただければ決して痛くはありません。

病診・診診連携

良いかかりつけ医とのご相談や診診連携 ご希望により東大病院、虎ノ門病院、国立がんセンターなどの高度な専門病院へのご紹介。 最寄りの信頼できる病院としては、24時間体制で救急対応してくださる千葉西総合病院と病診連携を行っており、患者様が入院に際しては、登録医として定期的に担当医とともに治療や(時には手術にも)積極的に参加します。 高齢透析患者様の生活の質を考えた透析治療。特に透析合併症の対策として総合病院との連携を重視しており、その一貫として現在、院長自ら特に密接な千葉西総合病院にても透析の診療を担当しております。

セカンドオピニオン外来

他医療機関にて受診されている方に対し、診断や治療等に関して専門家としての意見を提供するものです。 ご自身の治療を選択するうえで参考にしていただくことが目的ですので、新たな検査や治療は行いません。 相談内容によっては、一般外来受診をお勧めする場合もございます。

原則相談時間 45分 21,600円(税込)

透析のご案内

介護サービス付き入所透析治療
(透析25床 HDF含む)

当クリニックでは入所して透析治療を受けている方々に生活の質を高めていただくために、本来は介護保険給付である施設介護サービスの一部(入浴やリクレーションなど)を無料サービスとしてご利用いただくことができます。  入院以外の透析患者様の場合、要介護認定されると、各種の介護サービスを受けることができます。また、現在の介護施設に通所、入所している方の透析も可能です。お気軽にご相談ください。

写真:診察風景

穿刺は、お待たせすることなく、スムーズに透析を開始することを心掛けています。

ご自身での通院が困難な方には、必要に応じてご自宅まで無料送迎サービスをいたしております。

エンドトキシン除去フィルターを使用し、透析液の衛生面に十分配慮しております。

透析開始から終了まで血糖コントロールを行っておりますので、糖尿病性腎症の方も安心して透析が受けられます。

ご希望の方・必要な方には随時、管理栄養士が必要に応じて栄養指導を行っております。

患者さまお一人おひとりの体格・病状にあわせて、それぞれの方に最適と思われる透析膜を選んで使用しております。(HDF等も可能)

医師紹介


介護老人保健施設 蒼生の杜 施設長 柴田嘉之


<略歴>

 昭和34年 聖路加国際病院外科勤務

   38年 慶応義塾大学医学部外科入局

   38年 福島県公立岩瀬病院外科勤務

   39年 慶応義塾大学医学部脳神経外科入局

   42年 済生会神奈川県病院交通救急センター 脳神経外科勤務

   43年 国立埼玉病院脳神経外科医長として赴任

   58年 平山病院副院長

 平成 7年 医療法人社団晴山会ケアセンター長

概要・アクセス


     
病院名 柏フォレストクリニック
診療科目 泌尿器科、循環器科、透析
診療日時 月~金 午前09:00~13:00  午後14:00~18:00
土曜日 午前09:00~13:00

休診日 日曜・祝日・土曜日午後

※担当医師・診療科目により診療開始時間が変更となる場合があります。詳細は電話でご確認ください。
※当院は基本的に予約制で診療を行っております。事前にご予約をお取りください。
※緊急の場合はこの限りではありませんので、お電話の上ご来院ください。

透析ベット数 25床(入所透析/外来透析)
TEL 04-7160-5000
FAX 04-7160-0880
住所 〒277-0042
千葉県柏市逆井437-28
アクセス ■東武野田線「逆井駅」東口から無料送迎バス5分(徒歩20分)
■新京成線「五香駅」東口から柏陵高校行きバスにて柏陵高校入口(終点)下車徒歩2~3分
■新京成線「常盤平駅 北口」から無料送迎バス
■常磐線各駅停車(千代田線直通)「南柏駅」東口から南部クリーンセンター行きバスにて南部クリーンセンター(終点)下車徒歩10分